一般演題一次査読結果通知および
今後の抄録作成について

2020年3月19日
プログラム委員長 仲野 俊成

第24回日本医療情報学会春季学術大会に演題を応募いただき、ありがとうございました。
プログラム委員会での第一次査読が終了しましたので、演題を応募いただいた皆様には3月20日に、投稿システムから査読結果をメールにて通知を予定しております。

演題が採択された方は、今後の抄録作成について採択種別をご確認のうえ、詳細抄録の作成および(もしくは)簡易抄録の修正を行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

1. 採択結果が「採択(口演候補)」の方

  1. (1)査読結果の通知メールに「採択(口演候補)」と記載されている方が該当します。
  2. (2)査読者からのコメントがある場合には、それを参考にして詳細抄録を作成してください。
    「4. 詳細抄録の作成について」を参照して、4月6日(月)17時までに原稿を投稿システムからご提出ください。
  3. (3)詳細抄録により二次査読が行われ、査読結果により「口演A」「口演B」「ポスターA」「ポスターB」のいずれかの採択種別に決定いたします。
    修正内容によっては再度修正を求めることもあり得ますのでご了承ください。
  4. (4)簡易抄録については、通知メールの査読者コメントの上方に、【要修正】あるいは【条件付き採択:修正を条件に採択されています。必ず修正してください。】とある場合は、査読者のコメントを参考にして修正してください。
    修正の有無にかかわらず、「5. 簡易抄録の修正について」を参照して利益相反自己申告書、詳細抄録と共に投稿システムからご提出ください。

2. 採択結果が「採択(ポスター)」の方

  1. (1)査読結果の通知メールに「採択(ポスター)」と記載されている方が該当します。
  2. (2)通知メールの査読者コメントの上方に、【要修正】あるいは【条件付き採択:修正を条件に採択されています。必ず修正してください。】とある場合は、査読者のコメントを参考にして修正してください。
    修正の有無にかかわらず、「5. 簡易抄録の修正について」を参照して4月6日(月)17時までに原稿を利益相反自己申告書とともに投稿システムからご提出ください。
  3. (3)優秀な演題については、「ポスターA」として別会場で発表して頂きます。最終的な採択種別は4月下旬にお知らせいたします。

3. 不採択の方

  1. (1)最終判定が「不採択」と表示されている方が該当します。
  2. (2)本春季学術大会での発表はできませんが、査読者のコメントを参考にして、今後の連合大会等への投稿をご検討ください。

4. 詳細抄録の作成について

採択結果が「採択(口演候補)」の方は、以下の要領に従って詳細抄録を作成してください。

  1. (1)詳細抄録は8ページ以内とし、下記のテンプレートを用いて作成してください。
  2. (2)原稿の記述方法は原則として「医療情報学」投稿規程に準じて記述してください。
  3. (3)詳細抄録投稿の締め切りは、4月6日(月)17時必着です。
  4. (4)詳細抄録に対して改めて査読を実施します。再修正を求める可能性がありますので、あらかじめご承知おきください。

5. 簡易抄録の修正について

査読者のコメントを確認して、以下の要領に従って簡易抄録を修正してください。

  1. (1)簡易抄録の修正は、演題登録時に提出した抄録に加筆・修正を入れて作成してください。また、下記のテンプレートを使用して査読者のコメントに対する回答を記載し、簡易抄録とあわせて投稿してください。
  1. (2)簡易抄録は400字以内の和文抄録を含めて、2ページ以内です。形式を順守して作成してください。
  2. (3)簡易抄録はプログラム・抄録集として当日配布されます。今回提出いただく簡易抄録が、そのままの形で印刷されます。
  3. (4)簡易抄録の修正投稿の締め切りは、4月6日(月)17時必着です。
  4. (5)簡易抄録の修正原稿に対して、査読者のコメントに答えているか否かを確認します。再修正を求める可能性がありますので、あらかじめご承知おきください。
    また、適切に修正されていない場合、不採択とすることもありますので、ご承知おきください。

6. 共通の注意事項(不採択以外の方)

  1. (1)すべての原稿は、投稿システムからご提出いただきます。
  2. (2)演題応募を取り下げる場合は、4月6日(月)17時までに下記のメールアドレスまでお知らせください。
    【連絡先】jami2020symp@medis.or.jp
  3. (3)原稿送付期限を過ぎても投稿が無い場合は、取り下げられたものとみなしますのでご注意ください。

7. 春季学術大会における演題の取り扱いについて

  1. (1)採択された演題の簡易抄録は、印刷物として当日配布(販売)いたします。
  2. (2)最終的に「口演A」および「口演B」として採択された演題は、
  • 編集委員会からの主として形式に関するチェックのみを経て、「医療情報学」に「春季学術大会論文」として掲載の権利を有します。
  • その権利を行使しない場合、「医療情報学」原著、あるいは他の内外の学術論文誌に投稿を行うことができます。
  1. (3)上記(2)に加え、それらの完成度に応じて「医療情報学」の原著論文、または 国内外の学術誌に推薦を受けることがあります。そのため、本大会では論文(詳細抄録)をWebにのみ掲載して限定公開し、一定期間後に削除いたします。これにより多重投稿とならないよう配慮しています。
  2. (4)ポスターはこれらの論文化に関する権利を得ることはできませんが、査読の過程において論文化に向けての助言を受けることができます。

(2020.3.19更新)

一般演題 一次査読結果通知について

第24回日本医療情報学会春季学術大会に演題を応募いただき、ありがとうございました。
現在、プログラム委員会にて第一次査読を進めております。
一次査読の結果は3月18日(水)以降に、投稿システムからのメールで通知する予定としておりますので、今しばらく、お待ちいただけますようお願いいたします。

また、一次査読結果の通知後に、抄録作成のご案内を本ページに掲載する予定ですので、あわせてご確認ください。

(2020.3.18更新)

演題募集

1. 投稿期間

2019年12月9日(月)2020年2月7日(金)17:00まで
2020年2月17日(月)17:00まで
2020年2月25日(火)17:00まで
 終了しました。

2. 発表形式

本大会では発表を「口演A」「口演B」「ポスターA」「ポスターB」に分類します。

口 演A 1題につき40分(発表30分、質疑応答10分)
口 演B 1題につき30分(発表20分、質疑応答10分)
ポスターA 開催期間を通して掲示。大会が指定した時間帯に、立ち合い時間を設定していただきます。
別途、別会場にて12分程度(予定)の発表(質疑応答含む)をしていただきます。
ポスターB 開催期間を通して掲示。大会が指定した時間帯に、立ち合い時間を設定していただきます。

会場およびプログラム編成等の都合により、発表時間が変更になる可能性がありますので、予めご了承ください。

3. 投稿要領

共通事項

  1. 筆頭発表者は日本医療情報学会の会員でなければなりません。共同発表者はこの限りではありません。入会手続き中の方も投稿は可能です。
  2. 投稿では、まず「簡易抄録」(上限2ページ)を提出いただきます。簡易抄録には、研究の背景、目的、成果、考察を記載してください。抄録作成にはWord形式の雛型を用意しておりますので、ご利用ください。雛型に記載し、2ページをまとめてPDF形式とした上でご投稿ください。
  3. 投稿の際は、希望される発表種類として、「口演」か「ポスター」のいずれかを選択していただきます。
  4. 投稿はオンラインでご登録いただきます。簡易抄録の投稿締切は2020年2月25日(火)17時 厳守といたします。締切り直前になると、アクセスが集中して締切りに間に合わない恐れもございますので、余裕をもってご投稿ください。

「口演」を希望される場合

  1. 医療情報学にかかる研究成果のうち、既に成果があり論文化を目指すものに限ります。過去の研究成果の発展による新たな成果も含みます。内容により、これに限らず採択することがあります。
  2. 本大会では1件の研究を分割した複数投稿は認めません。まとめてご投稿ください。
    本大会の「口演」では途中経過での発表(例:「××に関する研究(第○報)」)や総論・批評のみで新規性の無いもの、製品紹介の域を出ないものは、採択いたしませんのでご承知おきください。

「ポスター」を希望される場合

  1. 医療情報学にかかる研究成果のうち、何らかの成果があるものを求めます。過去の研究成果の発展による新たな成果も含みます。内容により、これに限らず採択することがあります。
  2. ポスターでは途中経過での発表も認めます。ただし総論・批評のみで新規性の無いもの、製品紹介の域を出ないものは、採択いたしませんのでご承知おきください。ただし、タイトルとして途中経過であることを明示すること(例:「××に関する研究(第○報)」)は不可とします。

〈簡易抄録雛型〉

簡易抄録を作成する際は、下記の雛型をお使いください。

【重要】
簡易抄録をアップロードする際、必ずPDFにフォントが埋め込まれていることを確認してください。フォントが埋め込まれていない場合、プログラム・抄録集等で正しく抄録が掲載されない場合があります。

簡易抄録雛型(WORD形式)

Abstract Template(MS-WORD)

〈投稿画面〉

投稿・確認・修正する(日本語)

Submission(English)

〈投稿サイトご利用に際しての注意事項〉

ログイン方法

投稿にはアカウント登録が必要です。アカウントをお持ちでない方は、最初に「アカウントをお持ちでない方」よりアカウントを登録してください。募集期間が終わるとアカウントは登録できません。

推奨ブラウザ

推奨ブラウザ以外では正しくご利用できない場合があります。それぞれ無料でダウンロードできますので、インストールまたはバージョンアップしてからご利用ください。

推奨ブラウザ Microsoft Edge 最新版/Internet Explorer 最新版/Firefox 最新版/Safari 最新版/Chrome 最新版
  • スマートフォン、タブレットには対応していません。
Cookie

Cookieとは、ブラウザを通じて利用者のコンピュータに一時的にデータを保存させるしくみです。本投稿サイトはCookieを利用しています。正しくご利用いただくため、ブラウザでCookieを有効にしてからご利用ください。

JavaScript

本投稿サイトはJavaScriptを使用しています。正しくご利用いただくため、ブラウザでJavaScript を有効にしてからご利用ください。

その他の注意点

アカウント登録後や応募後に確認メールが届かない場合は、メールアドレスのご入力が原因と考えられます。全角での入力、不要なスペース、ハイフン(-)とアンダーバー(_)、カンマ(,)とドット(.)の入力ミス等が考えられますので、ご注意ください。 本投稿サイトでは、「SSL(Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用してデータを送受信しています。入力された情報は、サーバーに送信される際、このSSLによって暗号化されますので、外部の第三者に個人情報が読み取られることはありません。

4. 投稿に対する査読および発表について

  1. 本大会では査読結果に基づき「口演候補」、「ポスター候補」、「不採択」に分けて投稿者に対して結果を通知いたします。
    手順等はフローチャートをご覧ください。

    フローチャート(PDF)

  2. 投稿時に「口演」、「ポスター」から希望をしていただきますが、プログラム構成及び会場設営上の制限により採択可能件数に制限があり、ご希望に沿えない場合がありますので、予めご了承ください。特に「口演A」は3〜4件しか採択できない予定です。査読の結果「口演」を希望された投稿が「ポスター候補」になることもありますのでご承知おきください。
  3. 「口演候補」に採択された投稿に対しては「詳細抄録」(上限8ページ)をご提出いただきます。詳しくは結果通知の際にお知らせします。詳細抄録に対しても査読をいたします。

5. 採択演題について

採択された演題の簡易抄録は、印刷物として当日配布(または販売)いたします。最終的に「口演」として採択された場合には、形式チェック等を経た上で詳細抄録を機関誌「医療情報学」に「春季大会論文」として掲載される権利を有します。
また、内容をさらに発展させて「原著論文」としての投稿や英文誌を含む他の論文誌への投稿推薦を受ける権利を得られます。従いまして、本大会では論文(詳細抄録)をWeb(Confit)にのみ掲載して限定公開し、一定期間後に削除いたします。これにより既発表とならないよう配慮しています。

6. お問い合わせ先

大会事務局
一般財団法人 医療情報システム開発センター
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂一丁目1番地 三幸ビル2階
E-mail:jami2020symp@medis.or.jp